Admin * New entry * Up load * All archives 

SHやらアニメやら漫画やらニコニコやらに傾倒する日々を送る管理人のブログです。                                          基本的におバカなことしか書きつづりませんので、息抜きにでも見ていただければ幸いです。

 

ぐだぐだ工房

04«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06
このページの記事一覧

    

Posted on --:--:-- «edit»

Category:スポンサー広告

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

tb: --     com: --

go page top

Posted on 23:55:31 «edit»

Category:イベント・外出

領土復興遠征ざっくりまとめ 

どの曲にどれくらいぶち当たったのか、
自分がメモしたリストで確認してみました。
俺得で単に自分がどれくらい聞けたか確認する為の個人用のメモなので、
国民の皆さまには対して実の無い内容だと思いますのでご容赦くださいませ。
そもそもこのメモ自体が間違っている可能性大ですが…
N→NHKホール1日目
新→新潟公演
神1→神戸一日目
神2→神戸二日目
横1→横浜一日目
横2→横浜二日目

・珊瑚の城 (N・神2・横2)
・壊れたマリオネット (新・横2)
・檻の中の遊戯 (神1)
・銀色の砂時計 (神1)
・輪廻の砂時計 (横2)
・ゆりかご (N・横1)
・緋色の花 (神2・横1)
・はじまりのクロニクル (新・神1)
・海の魔女(神1・横1)
・キミが生まれてくる世界 (横1)
・零音の世界 (神1・神2)
・じまんぐの世界 (新)
・Sound Horizonの世界 (横1)

・エルの肖像 (N・横2)
・エルの絵本【笛吹き男とパレード】(新・神1)
・エルの天秤 (新・神2・横2)
・エルの絵本【魔女とラフレンツェ】(神2)
・Sacrifice (横2)
・エルの楽園[side→E] (横1)

・見えざる腕 (N・神1・横1)
・緋色の風車 (新・横1)
・焔 (新・横2)
・黄昏の賢者 (新・神1・横2)
・天使の彫像 (神2)
・美しきもの (神2)
・星屑の革紐 (横1)
・11文字の伝言 (横2)

・争いの系譜 (新)
・石畳の緋き悪魔 (N・新)
・侵略する者される者 (新)

・人生は入れ子人形 (神2・横2)
・聖なる詩人の島 (N)
・奴隷市場 (N)
・星女神の巫女 (神1)
・死せる乙女その手には水月 (神1)
・奴隷達の英雄 (神1・神2)

・光と闇の童話 (N・神2)
・彼女が魔女になった理由 (N・神2・横2)
・この狭い鳥籠の中で (N・横2)

・宵闇の唄 (横1)
・火刑の魔女 (N・横2)
・生と死を別つ境界の古井戸 (N・神2・横2)
・薔薇の塔で眠る姫君 (神1・神2・横2)
・青き伯爵の城 (横1)
・磔刑の聖女 (N)

・schwarzweiβ (横1)

・即ち…光をも逃がさぬ暗黒の超重力 (新)
・TNG (神1・横2)



エリュシオン、何とStarDust以外全部聴けてる!
というかインディーズ時代の領複での曲目コンプリートしてる。

欲を言うなら争いの系譜はフルで聴きたかった…
あと女将とコンキスタドーレス…

逆に宵闇絶対来ないと思っていたし、
賢者と天秤三回も聞けたし、
青髭聞けたしschwarzweiβ生で聞けたし!

57曲中47曲聞けた、それだけでも僥倖だし非常に充実した夏休みでした。
いやホント楽しかった!
公演の1/3近く行ってたとか今考えるとワケ分からん。

ついでに物販で買ったものリスト

・パンフレット
・シュシュ
・腕章×2
・パスケース
・生誕祭ライブDVD
・ガチャガチャ
・ノート
・タオル


領複中イベイア、シャイターン熱がヒートアップして
一人で熱暴走気味になってました。
あと新潟公演でじまんぐに目覚めた自分…
遅すぎる…っ!!
スポンサーサイト

go page top

 この記事に対するコメント 

go page top

 コメント投稿 
Secret

go page top

 トラックバック 
トラックバックURL
→http://yukkkikoubou.blog133.fc2.com/tb.php/283-32596d15
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。