FC2ブログ
Admin * New entry * Up load * All archives 

SHやらアニメやら漫画やらニコニコやらに傾倒する日々を送る管理人のブログです。                                          基本的におバカなことしか書きつづりませんので、息抜きにでも見ていただければ幸いです。

 

ぐだぐだ工房

09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11
このページの記事一覧

    

Posted on --:--:-- «edit»

Category:スポンサー広告

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

tb: --     com: --

go page top

Posted on 23:20:21 «edit»

Category:イベント・外出

熱海! 

未だに何から書けばいいかよく分からないのですが、
とりあえず昨日熱海に行ってきたのでそれから。
神戸ライブは長くなりそうだし…

長いので織り込んであります。


というわけで昨日友人と熱海に行ってきました。
7時前の電車に乗るのは久しぶりでした…
あと東京駅から東海道線で終点まで、
は長過ぎた…。
サンホラのアルバム「Moira」一周しても辿り着かない…
結局電車の中でうとうとしながら熱海駅に到着、
巡回バス券を買っていざ目的地へ。




今回の目的は秘宝館。
最初秘宝館と聞いて、
「トレジャーハンター的な何か(クリスタルスカルとか)を置いている所」だと思っていたのですがちょっと調べてみて
即座にその幻想は壊されたわけでして。
公式ページにいった方が分かりやすいと思うのですが、
18歳未満の方は閲覧できないしなので、
ウィキペディアより引用↓
「秘宝館(ひほうかん)とは、性風俗や人間の性・生物の性に関する古今東西の文物を収蔵した施設のこと」

*以下しばらく秘宝館の感想ですが、
内容が内容だけに色を変えておきますのでそちらを目安にしてください。*

感想としては、どこまでも下世話な館w
と言った感じ。
四十八手のフィギュアが並んでたり
モグラたたきのモグラがアレだったり、
等身大人形はだいたい上半身脱いでたり、
浮世絵コーナーは当然の如く春画で、
突然クジラの性器(実寸大)が出てきたり、
モザイクかけなくて済むカメラアングルでのAV流したり。
勝手なイメージでちょっとお堅い構えた感じ
(性教育的な物をやってる)と思っていたのですがそんなの微塵もなく、
あっちこっちで喘ぎ声や睦言なんかが垂れ流しで
なんともはや…。

まぁ土産コーナーまでアレな感じで、
話のネタとしては非常に面白いと思います。
『子宝 かすてら焼』を職場とかで配ったりする人がいるんでしょうか…
あの分量で20個入り1000円はかなりお得だと思うんですけど、
いかんせん形状が…w

ところで幻想ミラーという椅子に座ると
ストリップショーみたいなのが見れる(全八種類)やつで
私が座ったときメイドさんが出てきて
⇒「お風呂にしますか?」
⇒「身体を洗わせて頂きます…え、私じゃ駄目なんですか?」
⇒代わりに執事が出てきてその人が身体を洗ってくれる。
という奴だったんですが、
最初「わー執事!燕尾服!」とかひっそり盛り上がってたのに
脱いだ瞬間のげんなり感半端なかったです…。
隙もなく服を着ているからいいのに…

シーサイドマンションがなんとなくお気に入り。





秘宝館の次は熱海城。
いろいろ貴重な物が置いてあって、
日本刀の刃とかもあったので普段ならテンションも急上昇なハズなのですが、
秘宝館に行った後だからなのかなんなのか、
「はー…凄いねぇ…」
で終わってしまって今思うとちょっと勿体なかったやも…
でも江戸の判じ絵とか面白かったです。
「白抜きの魚」で「しらうお」とか。
あと地下に「浮世絵奇想画・戯画展」と一緒に
「浮世絵秘画展」もやっていました。
歌麿や春信、北斎等々多くの浮世絵師が描いた春画展。
もう熱海のイメージがただのエロになってしまいそうだ。
春画ってなまじ綺麗だから余計にエロイっていうか
なんでそこまで描くかなぁ…とか思ってしまいます。




熱海城の展望台まで堪能したあと、
別館の熱海人形美術館〈アタミドールコレクション〉を見てきました。
受付の方の説明でかなり貴重な物もあることが分かりました。
まぁ個人的にああいったアンティークドールは
今まで怖くてじっくり見る機会がなかったのですが
改めて見ても怖いものは怖いです。
それにドールよりドールハウス用の家具とかの方に目が行ってしまったし。
ヴァイオリンを弾く男の子のドールが印象に残っています。




ここでお昼ご飯を食べたのですが、
食べてから数時間ずっとしゃべっていたので巡回バスの最終便に乗ることに。
つまり途中で降りたら後は歩いて熱海駅まで歩かねばならないという…
幸い行きたいところ(来宮神社)が熱海駅から歩いて行けそうな距離にあったので何とかなりましたが、
どんだけ話に夢中になっていたんだっていうか
バスの最終便が16時半とか早くない?
来宮神社には大楠があって、
そこの周りを一周すると寿命が一年伸びるのだとか。
とりあえず一周してきたので後一年は保障されたわけだw

そこからのんびり駅に向かって歩いて、
途中商店街見たいなアーケードでお土産買ったりしたのですが、
もう既に店じまいを始めているところがちらほら…

駅にあったドトールで軽く食べて帰宅。
しかし長い東海道線の中でも話が尽きないとか…w




ところで『クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ栄光のヤキニクロード』
の舞台が熱海だったのですが、
背景がそっくりそのままだったので、
そう言った意味でも楽しめました。
ロープウェイとか。
スポンサーサイト

go page top

 この記事に対するコメント 

go page top

 コメント投稿 
Secret

go page top

 トラックバック 
トラックバックURL
→http://yukkkikoubou.blog133.fc2.com/tb.php/266-7092f869
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。